HOME >> 高活性医薬品

高活性医薬品

2013年2月に竣工した第2注射棟では、高活性医薬品を対象としたバイアル注射液剤を製造しています。陰圧アイソレータによる高度な封じ込め、最新のシングルユースシステムによる高度な交叉汚染防止が可能であり、医薬品の製造だけでなく、治験薬の製造にも適しています。また、シュリンクラベルによる破瓶・薬液飛散対策、バイアル表面の付着残留物の直接接触回避等の医療機関のニーズに対応した包装が可能です。

  バイアル製剤
暴露管理レベル(0EL) >0.1μg/㎥
液調製スケール 5〜200 L
充填量 0.5〜50mL
充填能力 1,200〜4,000本/hr
対応可能バイアル ガラスバイアル / 樹脂バイアル
第2注射棟 第2注射棟
陰圧アイソレータ 陰圧アイソレータ
樹脂バイアル用外装除染庫 樹脂バイアル用外装除染庫
洗浄減菌機 洗浄滅菌器
充墳部無菌アイソレータ 充墳部無菌アイソレータ
シュリンクタックラベラー シュリンクタックラベラー
※画像をクリックすると拡大します。
お問合せ