受託事業 DDS(Drug Delivery System)

注射剤・液剤を対象としたDDS製剤の
開発・製造受託も対応可能

2004年より高活性DDS製剤(リポソーム、ミセル、脂質ナノ粒子等)の受託を開始し、現在までに約10品目以上のDDS製剤の製造実績を積んでまいりました。高活性注射剤製造棟(第2注射棟)には、DDS製剤専用の製造エリアも有しており、2019年には大学との共同研究を通じ、画期的なDDS製剤の製造技術も獲得しました。本技術を活用すると共に、DDS製剤の開発・製造事業を強化し、グローバルにDDS製剤を安定的かつより低価格で提供できよう、更なる技術と品質の向上を追及してまいります。